スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
さよなら モモ
2008年11月3日
モモがこの世を去った




3日前からご飯を食べず
1日前から水も飲まなくなったと母から聞き
そっとモモの寝ている離れに見に行くと

骨と皮ばかりに痩せ細った彼女が 薄暗い部屋の片隅に力無く横たわってた


気配に気付き頭を揚げようとするも
筋力がないのか 頭がガクガクと震えて上げられず
小さな声で『ナ~…』と一言


恐る恐る触ってみたが
指先に感じるのはゴツゴツとした骨の感触ばかり
体温が低く 生命力がない




いつもいつも
その美しい尻尾をしならせながら 目を細め喉を鳴らして撫でられていたのに
いくら撫でても尻尾も動かさず 目もつぶらず ただ静かにじっとしていて



余りの衰弱ぶりに じわりと胸に広がる別れの予感…
触れたら解ってしまった
彼女の体から 命がサラサラとこぼれていることが



『側にいると無理に起きようとするでしょ…いない方が良いのかも』
母はそう呟いた

確かに
猫は死ぬ姿を人に見せず 死期を悟ると死に場を求め
どこかへ行ってしまうと聞く


モモは完全に箱入り娘の家猫
他に行き場などない


もし 私たちが側に居続けることで
限界を超えた苦しい体で無理に生きようとしてしまうのだとしたら?

生きてほしいと願うのはエゴなのか
この種の命の問題は 何度経験しても解らない




夕食を終えてしばらくすると 妹も心配して帰って来た

様子を見に行った妹が
『死んじゃったかもしれない。息してないみたい』と泣きながら戻って来た



あぁ…ついに…

生きていてほしいという思いと
老いた体から自由になってよかったという思いの間で
泣くことも出来ず ぼんやりとしながらビロードのような体に触れる



…冷たい



目は虚空を見つめたまま
最後に見たときの姿勢のまま

微かに繋がっていた肉体と魂の結び付きは 完全に解けてしまっていた








11月3日はモモが我が家の一員になった日
19年前のこの日
デパートで私たちは出会った



手の平サイズの ちょうど桃の大きさだった子猫に『モモ』と名付けた

隠して1週間 ついに父の目の前を ダダダッと横切り 見つかってしまった日のこと

跳ねるように走り回っていたこと

ぬいぐるみに紛れて寝ていたこと

お客様には必ずご挨拶にいき
ソロリソロリと手を出して いつの間にか客人の膝に座っていたこと


避妊手術の時の落ち込んだ後ろ姿

なぜか毬藻の入った水しか飲まないこと

寝てると布団に入って来て 人の首や顔を枕にして寝ること

しなる鞭のように滑らかに動く綺麗な尻尾

冷たい鼻先の濡れた感触や肉球の匂い


まさに走馬灯のように思い出が駆け巡る



限りある命で 先に逝ってしまうと解っていたのに
本当の意味では解ってなかったのかも知れない



喪失感と悲しみで思考が停止する



翌日 両親と一緒に亡きがらをご先祖さまの隣に埋葬した

花をたくさん入れて


そしてそこに 父が買ってきてくれたスモモの木を植えた
いつかこの美しい尻尾の持ち主が土に還り
綺麗な花を咲かせてくれるのだろうか




早くに家を出た私より
父母には娘で
兄には妹で
妹には姉であったかも知れない大切な存在



モモ
我が家に来てくれてありがとう
20年目のこの日まで 生き抜いてくれてありがとう



どうか 今
彼女が空の上で 元気に自由に跳ね回っていますように…
スポンサーサイト
【2008/11/05 23:59】 日記 | コメント(0) |
<<AZAMIチャリティーコンサートにて | ホーム | 秋のクリスタルボウル演奏会「収穫のとき」>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する




RAINBOW DROPS *


studio「和~PEACE~」director KAORIの日記 日常の生活の中にあるキラキラのかけら達を綴っています



CALENDER
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ほっとけない 世界のまずしさ
RECENT ENTRIES
  • 朝顔(06/29)
  • 歯抜けさん☆(06/22)
  • 乗れたよ!(04/27)
  • 入学式(04/11)
  • Yoga(08/29)
  • おめでとう(08/29)
  • 手づくりおやつ(08/28)
  • 雨の日(06/15)
  • RECENT COMMENTS
  • Aya(08/24)
  • KAORI(12/17)
  • みんじゅ(12/15)
  • KAORI(10/20)
  • タイルーシー(10/17)
  • KAORI(10/04)
  • タイルーシー(10/04)
  • ryuji_s1(03/01)
  • KAORI(10/02)
  • まゆ魅(10/01)
  • 名無し(06/28)
  • KAORI(05/22)
  • かぁたん(04/01)
  • Issy(03/30)
  • みんじゅ(03/29)
  • KAORI(01/30)
  • RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年04月 (2)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年06月 (3)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (8)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (7)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (7)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (5)
  • 2008年08月 (3)
  • 2008年07月 (4)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (6)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (2)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (9)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (29)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (7)
  • CATEGORY
  • 日記 (226)
  • バリ島 (34)
  • SENA (117)
  • ひとりごと (12)
  • こころのなか (2)
  • クリスタルボウル (12)
  • スー (3)
  • LINKS
  • studio「和~PEACE~」
  • スマイル堂
  • ♪風に吹かれて
  • 愛をまなぶ 心をまなぶ
  • ねずこねず
  • 垂の垂れ流して
  • ~独創の部屋~
  • ゆかいな仲間たち
  • 仮タイトル
  • はらまゆ魅のクリスタルボウル日和
  • 北のヘラを釣る
  • ひめぶろ
  • 心のまんま
  • とらぶろぐ
  • にゃんころぐ。「めそまま」
  • 暁邏蝶の舞曲にて
  • SEARCH

    PROFILE
    KAORI
  • Author:KAORI
  • クリスタルボウルサウンドセラピスト
    薬剤師
  • RSS1.0


  • *お気に入りのオモチャ*
    赤の水玉が たまらなくラブリー


    つのを にぎにぎ かみかみ

    *オススメ図書*
    愛に迷ったときは・・・




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。