スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
さよなら 大好きな人
2006年 2月6日
祖父が亡くなりました

大正5年5月5日生まれ 90歳でした
母の付き添いで まるで眠るように肉体を離れたそうです


「門司のおじいちゃん」
母方のその人は 愛の人でした
そして とても強い人でした


思い出すのは 笑顔ばかり

春休み GW 夏休み お正月 
休みの前には「いつくるのか」と電話をくれて 行けば「よぅ来た よぅ来た」
と笑顔で迎えてくれました

母の入院時には 私達兄妹の面倒を見てくれました

祖父の膝で 卵ご飯を食べるのが大好きでした

お風呂で見せてもらった祖父の体中に広がる火傷の跡は まるで勲章のようでした
デコボコした皮膚に触れると 祖父の強さを誇らしく思ったものです

手をつないで 一緒に犬の散歩に行ったり

祖父の小さなお店でお菓子をもらったり



13人もいる孫 全員の誕生日をしっかり覚えていて 毎年お祝いしてくれた祖父

 

もう

兄と将棋をさす大きな背中が見れない
居間のいつもの席でコーヒーを飲む姿が見れない

「目をつぶれば 会える」なんて言うけれど
触れることが出来ない

世界中探したって どんなにお金を積んだって
あの大きな手を握ることが出来ない



私は祖父に 何度会うことが出来たの?
何度会えるチャンスを逃したの?

後悔の無いように と 会えるだけ会って来たはずなのに

全然 足りない

大好きだよと もっと伝えたかった
ありがとうを たくさん言いたかった



愛も感謝も きっと どんなに伝えても伝えすぎることなんて 出来ない



だからこそ 毎日の『ダイスキ』と『アリガトウ』を大切にしたい
毎日毎日 伝えたい
出来るだけ新鮮な思いを 届けたい


そのことを あらためて教えてくれた祖父


あなたから受け取った愛を セナに そしてその子供に孫に 贈って行きます

sougi.jpg

あなたの孫達は あなたの孫で幸せでした  もちろん曾孫もね  

スポンサーサイト
【2006/02/09 18:39】 ひとりごと | コメント(7) |
<<我が家のバレンタインデー | ホーム | HAO!>>
コメント
おじい様お亡くなりになったのですね。。
うちの祖父は母方も父方も昔なくなりました。
ご冥福をお祈りいたします。
【2006/02/10 18:41】 URL | Sarhto #z8Ev11P6[ 編集]
自分が生まれた時に既に両親の父は他界していたので、
祖父というものがどのような存在なのか知らずに育ちました。
そして40年間、一度も近親者を亡くしたことのない自分にとって
身近な人の死がどういうものなのか分からずにいます。

どうぞ、お力を落とさないよう・・・
そして、次の世代のセナちゃんに
ひいじいちゃんの事を一杯伝えてあげて下さい。。。
【2006/02/10 22:40】 URL | まぁ #klF.9XKo[ 編集]
KAORIさんたちにこんなに愛されてたおじいちゃまは幸せですね。
残された方は寂しい想いをするけれど、故人の思い出をみんなで語ることで、なんだかあったかい気持ちになることはあったり…。
しばらく経たないとそんな気分にはなれないかもしれませんが、セナちゃんにいっぱいステキな思い出話してあげてくださいね。
【2006/02/11 00:27】 URL | かぁたん #k4p9tOO6[ 編集]
読んでいて思わず涙が。。。(;_;)
おじいさんは幸せだったんですね

書いてある通り肉体に触れることはもうできないけれど、たくさんの楽しい思い出を胸にしまってセナちゃんにたくさんたくさん話してあげてくださいね!
【2006/02/11 10:41】 URL | とらちゃん #QL.gWd3w[ 編集]
こんにちは.
いつかはくるてわかっとっても,どがん覚悟ばしとっても,悲しかつは悲しかですよね.
自分は両祖父祖母とも健在ですが,年々の衰えば感じずにはおれません.
こっちに出てきてからますます会う間隔の長くなって,不安でなりません.
会いに行けない自分の立場に苛立つ日々です.
早くもっと一緒におられるような環境にせんと.

お祖父様のご冥福をお祈りします.
【2006/02/13 16:30】 URL | す #L8AeYI2M[ 編集]
そうですよねぇ、人間いつかは絶対死んでしまいますよね。
その中でどれだけその人に対して愛情が表現できたか、ホントに大切なことだと思います。
垂れも、今生きている父母、おじいさんおばあさんに対して、どういったことをやらなくちゃいけないのか考えさせられました・・・。
いままでろくなことしてないなヾ(;´▽`A``アセアセ
【2006/02/13 20:11】 URL | 垂 #SFo5/nok[ 編集]
>Sarhto さん
ありがとうございます
夫の方も含め 最後の祖父でした
祖父にとっては初曾孫となるセナを 抱かせることが出来ただけでも
私は幸せかもしれませんね
後悔をしながら亡くなった方のカラダは硬直してガチガチだと聞きます
祖父は頬も額も柔らかでした
きっと安らかな最期だったのだと思います

>まぁ さん
私は大学生の時 父方の祖母を亡くしました
あまりに突然でショックで 報せの電話口で泣き崩れたのを覚えてます
父に再三見舞いに行くよう促されていたのに 学会や卒論など忙しさを
理由に先延ばしにしていた私
その時の後悔から「時間とお金を理由にしない」と決めていたため
その時程のショックや後悔は残さずに済みましたが・・・

大好きな人との別れを 全ての人がいつか経験するのかと思うと胸が痛みます

>かぁたん さん
そうですね
出てくるのは笑顔のおじいちゃんばかり
セナを抱いてる写真は宝物です
ひとりきりになった祖母にセナを抱いてもらいに ちょくちょく行けたらと思ってます

>とらちゃん さん
祖父はきっと幸せだったと思います
葬儀の時にそう感じました
そして 自分の力の限り生き抜いたと思います
私も祖父のように 力強くそして愛を贈り続ける人生を歩みたいと思います

>す さん
久しぶりに会うと少しずつ老いていたりして 軽くショックを受けますよね
いつまでも元気でいてほしいと思うけど 確実に時は体に刻まれて行くもの・・・
す さんもお忙しいと思いますが ご家族で過ごす時間に恵まれますようにお祈りしてます

>垂 さん
私だって受けた恩の一割も返せてません
でも私も親になって きっと親にとっては子供の幸せそうな笑顔が一番嬉しい
のではないか と思います
だから垂さんが幸せなら きっと親御さんもおじいさまおばあさまも幸せですよ
良い時をお過ごし下さいね
【2006/02/14 16:15】 URL | KAORI #T7dLnpWI[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する




RAINBOW DROPS *


studio「和~PEACE~」director KAORIの日記 日常の生活の中にあるキラキラのかけら達を綴っています



CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ほっとけない 世界のまずしさ
RECENT ENTRIES
  • 朝顔(06/29)
  • 歯抜けさん☆(06/22)
  • 乗れたよ!(04/27)
  • 入学式(04/11)
  • Yoga(08/29)
  • おめでとう(08/29)
  • 手づくりおやつ(08/28)
  • 雨の日(06/15)
  • RECENT COMMENTS
  • Aya(08/24)
  • KAORI(12/17)
  • みんじゅ(12/15)
  • KAORI(10/20)
  • タイルーシー(10/17)
  • KAORI(10/04)
  • タイルーシー(10/04)
  • ryuji_s1(03/01)
  • KAORI(10/02)
  • まゆ魅(10/01)
  • 名無し(06/28)
  • KAORI(05/22)
  • かぁたん(04/01)
  • Issy(03/30)
  • みんじゅ(03/29)
  • KAORI(01/30)
  • RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年04月 (2)
  • 2010年08月 (3)
  • 2010年06月 (3)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (4)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (8)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (7)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (7)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (5)
  • 2008年08月 (3)
  • 2008年07月 (4)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (6)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (2)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (9)
  • 2006年11月 (3)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (29)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (7)
  • CATEGORY
  • 日記 (226)
  • バリ島 (34)
  • SENA (117)
  • ひとりごと (12)
  • こころのなか (2)
  • クリスタルボウル (12)
  • スー (3)
  • LINKS
  • studio「和~PEACE~」
  • スマイル堂
  • ♪風に吹かれて
  • 愛をまなぶ 心をまなぶ
  • ねずこねず
  • 垂の垂れ流して
  • ~独創の部屋~
  • ゆかいな仲間たち
  • 仮タイトル
  • はらまゆ魅のクリスタルボウル日和
  • 北のヘラを釣る
  • ひめぶろ
  • 心のまんま
  • とらぶろぐ
  • にゃんころぐ。「めそまま」
  • 暁邏蝶の舞曲にて
  • SEARCH

    PROFILE
    KAORI
  • Author:KAORI
  • クリスタルボウルサウンドセラピスト
    薬剤師
  • RSS1.0


  • *お気に入りのオモチャ*
    赤の水玉が たまらなくラブリー


    つのを にぎにぎ かみかみ

    *オススメ図書*
    愛に迷ったときは・・・




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。